ここから本文です

マン・C、今後PKキッカーがGKに? ペップ「一番うまいのはエデルソンだから」

1/22(水) 18:32配信

GOAL

マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督は、PKキッカーに頭を悩ませている。

【動画ハイライト】G・ジェズスPK失敗…シェフィールドvsマン・C

マン・Cは21日、プレミアリーグ第24節でシェフィールド・ユナイテッドと対戦した。この試合、0-0で迎えた35分にリヤド・マフレズがPKを獲得。しかし、ガブリエウ・ジェズスがキッカーを務めたPKは、GKディーン・ヘンダーソンにストップされた。

この試合はセルヒオ・アグエロの決勝弾で辛くも1-0の勝利を手にしたマン・Cだが、最近ミスが増えているPKについて問われたグアルディオラ監督は、「(PKキッカーは)確かに懸念だ。私はそれについて考えなければならない。PKを任せた選手については常に信頼しているが、キッカーを決める方法について考慮しなければいけないね。セルヒオ(アグエロ)は2度失敗し、(ラヒーム)スターリングも1回半(1度はストップされるも押し込んでゴール)失敗した」とコメント。さらに、キック精度に定評があるGKエデルソンにPKキッカーを任せる可能性について、笑みを交えながら以下のように口にしている。

「エデルソンはベスト(のキッカー)だ。これは本当だよ。私のチームでPKが一番うまいのはエデルソンだ。彼は血が通っていない(プレッシャーに強い)からね。冷静な男だ。だから、彼はPKキッカーにもなれるだろう」

仮にエデルソンがキッカーを務めた場合、PK失敗後にプレーが続いた際、カウンターを受けたらゴールマウスに守護神が不在となるリスクが出てくる。グアルディオラ監督がどのような決断を下すか、今後PKキッカーにも注目だ。

最終更新:1/22(水) 19:04
GOAL

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事