ここから本文です

レルエ、1st EP『Eureka』のアートワークを公開  “出会いを繋ぐ”を表現

1/22(水) 18:15配信

Billboard JAPAN

 レルエが、2020年3月4日にリリースする1st EP『Eureka』のアートワークを公開した。

 今回も、デジタル・シングル「キミソラ」に続き、丸井“motty”元子が担当。象徴的となるアイコニックな色合い、何かを発見したようなファンタジックな世界観と不思議なコラージュによって、1st EP『Eureka』に込められた想いである“出会いを繋ぐ”という作品性がふんだんに表現されている。初回限定盤は黒色の窓開き三方背スリーブケース仕様となり、絵画のようなアートデザインが表現された上質パッケージとなる。

 そして本作のリリースを記念し、【LELLE acoustic in-store tour “Eureka”】と題したインストアライブツアーを東京、大阪のタワーレコードで開催することが決定した。3月28日にタワーレコード梅田NU茶屋町店、4月4日にタワーレコード渋谷店にて、アコースティックミニライブとサイン会が行われる。なお、サイン会に参加するためには、対象店舗で1st EP『Eureka』購入者に配布されるイベント参加券が必要となる。


◎リリース情報『Eureka』
2020/3/4 RELEASE
<初回限定盤(CD+DVD)> VIZL-1733 2,300円(tax out)
<通常盤(CD)>VICL-65330 1,500円(tax out)

最終更新:1/22(水) 18:15
Billboard JAPAN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事