ここから本文です

レーティング: チェルシー 2-2 アーセナル《プレミアリーグ》

1/22(水) 7:22配信

超WORLDサッカー!

プレミアリーグ第24節、チェルシーvsアーセナルが21日に行われ、2-2で引き分けた。超WSの選手採点結果と寸評は以下の通り。

▽チェルシー採点

GK
1 ケパ 5.5
特別好守なく2失点

DF
28 アスピリクエタ 6.5
終盤に勝ち越しゴールを挙げたが、チームが守り切れず

4 A・クリステンセン 5.5
そつのない対応を続けた

2 リュディガー 5.5
ラカゼットに仕事させず

33 エメルソン 5.5
ペペを封じ、精度の高いクロスを供給

MF
7 カンテ 5.0
高い位置を取って攻撃面で良い絡みを見せていたが、スリップの痛恨ミスで失点に関与

(→マウント 5.5)
攻撃を幾分か活性化

5 ジョルジーニョ 6.0
2戦連続PK成功で先制点奪取。決定的なパスも配球

17 コバチッチ 5.5
前半はうまく攻撃に絡むも後半は物足りず

(→バークリー 5.5)
終盤、惜しいヘディングシュートを放つ

FW
20 ハドソン=オドイ 6.5
とりわけ前半はブカヨ・サカに圧倒。キレのあるドリブルで突破の起点に

9 エイブラハム 6.0
PK獲得。シュートシーンによく顔を出した

10 ウィリアン 6.0
仕掛けのプレーでアクセントに

(→バチュアイ -)

監督
ランパード 5.5
勝ち切らなければいけない内容。痛いドロー

▽アーセナル採点

GK
1 レノ 6.0
終盤のバークリーのヘディングシュートを好守で阻止

DF
2 ベジェリン 6.5
負傷明けで見事な同点弾。守備も問題なし

20 ムスタフィ 4.0
軽率なミスで試合を壊したが、後半は幾分か挽回

23 D・ルイス 5.0
ムスタフィのミスの被害者

77 ブカヨ・サカ 5.0
前半はハドソン=オドイとのマッチアップで完敗したが、後半は持ち直した

MF
19 ペペ 5.0
守備に追われ、仕掛けのプレーは出せなかった

(→ホールディング -

11 トレイラ 5.5
守備に体力を使った

10 エジル 5.0
数的不利の中、ボールに関われなかった

(→グエンドウジ 5.5)
中盤に強度をもたらす

34 ジャカ 5.5
D・ルイス退場後はセンターバックでプレー。そつなくこなした

35 マルティネッリ 6.5
個人技で同点弾。数的不利の中、できる仕事を果たした。2戦連続ゴール

(→ジョー・ウィロッ -)

FW
9 ラカゼット 5.0
ボールが来なかった

監督
アルテタ 6.0
10人となった中、敵地で勝ち点1は十分な結果

★超WS選定マン・オブ・ザ・マッチ!
ベジェリン(アーセナル)
マルティネッリと共にチームを敗戦から救う立役者となった。負傷明けながら攻守に活躍した。

チェルシー 2-2 アーセナル
【チェルシー】
ジョルジーニョ(前28)【PK】
アスピリクエタ(後39)
【アーセナル】
マルティネッリ(後18)
ベジェリン(後42)

超WORLDサッカー!

最終更新:1/22(水) 7:34
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ