ここから本文です

エイブラハムが負傷…ランパード「足首をアイシングしているが分からない」

1/22(水) 9:50配信

超WORLDサッカー!

チェルシーを率いるフランク・ランパード監督が、イングランド代表FWタミー・エイブラハムの状態について言及している。イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えた。

エイブラハムは21日に行われたプレミアリーグ第24節のアーセナル戦に先発した。26分にはPKを獲得し、先制点の起点となったものの、1-1で迎えた84分に左サイドの突破を図ろうとしたところ、勢い余って広告看板に激突。左足首を痛め、なんとか最後までプレーを続けたものの、足を引きずる姿やピッチに倒れ込む姿がたびたび見られ、スタッフに支えられながらピッチを後にしていた。

試合後、ランパード監督はエイブラハムについて言及。具合については分からないとしつつも、長期離脱にならないことを願っている。

「彼は足首をアイシングしている。まだ彼とは話ができていないから状態については分からない」

「数週間、離脱することにならないことを願っているが、もし彼がそうなった場合にも我々には(それを埋める)選手がいる」

超WORLDサッカー!

最終更新:1/22(水) 9:50
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事