ここから本文です

西武松坂はキャンプA班スタート! ドラ1宮川も1軍、内海&中村はB班…振り分け発表

1/22(水) 11:12配信

Full-Count

契約保留中の多和田のキャンプ参加は決まり次第発表される

 西武は22日、2020年春季キャンプの振り分けを発表。昨オフに中日を退団し、14年ぶりに復帰した松坂大輔投手はA班でスタートすることが決まった。移籍2年目の内海哲也投手、中村剛也内野手はB班スタートとなった。

【一覧】古巣復帰の松坂大輔はA班(1軍)スタート! 2020年西武の春季キャンプメンバー振り分け一覧

 A班は2月1日から19日まで宮崎・日南市南郷中央公園でキャンプを張る。投手では今井達也、高橋光成、ニールをはじめ、ドラフト1位の宮川哲(東芝)、新助っ人ギャレット、ノリンも参加する。野手では昨年MVPの森友哉捕手、山川穂高内野手、新外国人のスパンジェンバーグ外野手らが名を連ねた。

 B班は2月1日から3月8日まで高知・春野総合運動公園でキャンプを行う。投手では十亀剣、榎田大樹ら。野手では中村剛也内野手、岡田雅利捕手、ドラフト8位の岸潤一郎外野手がB班スタートする。

 また、自律神経失調症で契約保留中の多和田真三郎投手のキャンプ参加は決まり次第、発表するとしている。

Full-Count編集部

最終更新:1/22(水) 11:21
Full-Count

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ