ここから本文です

【MLB】ウォーカー氏、涙の殿堂入りも… “ド派手衣装”に米注目「彼が着てるのは何なの」

1/22(水) 13:45配信

Full-Count

なぜこの日にこのシャツで… 子供向け番組のキャラクターシャツに注目集まる

 米国野球殿堂は21日(日本時間22日)、2020年の殿堂入り選手を発表。ヤンキース一筋で通算3465安打のデレク・ジーター氏、ロッキーズなどで通算2160安打を放ち、最終10度目の候補者入りとなったラリー・ウォーカー氏が選出された。MLB公式インスタグラムはウォーカー氏の歓喜の瞬間を動画で投稿。レジェンドが着ていた“異色”シャツに注目が集まっている。

【動画】最高の栄誉の瞬間、感極まる周囲と笑顔のラリー・ウォーカー… しかし注目が集まったのはまさかのシャツ

 ウォーカー氏は周囲の人々に囲まれながら、電話でその知らせを受け取った。通算17年で2160安打、383本塁打、230盗塁、打率.313、OPS.965と素晴らしい成績を残したが、記者投票での選出は今回がラストチャンスだった。それだけに、周囲は涙ながらに祝福。ウォーカー氏は目に涙を浮かべて電話の声に聞き入った。

 見る人も思わず感動してしまう動画なのだが、ファンは別のことが気になって仕方がなかったようだ。この日着ていたのは、米人気アニメキャラクターがデカデカと描かれた、なんともポップなシャツだったからだ。

「スポンジ・ボブのシャツだ」

「スポンジ・ボブのシャツが色を添えているね」

「レジェンドのラリーと伝説的なシャツ」

「彼が着てるのは何なの」

「このシャツが欲しい」

 ファンのみならず、レイズのライアン・シェリフ投手も「ラリーがスポンジ・ボブのシャツを着ているという事実が、彼を伝説にしている」とコメント。この歴史的な日に選ぶ服としては、かなりのインパクトを残したようだ。

Full-Count編集部

最終更新:1/22(水) 16:02
Full-Count

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事