ここから本文です

アーセナルで21年ぶりの快挙! 18歳マルティネッリが公式戦2桁得点を達成

1/22(水) 16:11配信

SOCCER KING

 アーセナルに所属するブラジル人FWガブリエウ・マルティネッリが、今季公式戦で通算10ゴールを挙げた。

 マルティネッリは21日に行われたプレミアリーグ第24節チェルシーに先発出場した。0-1で迎えた63分、相手コーナーキックをクリアすると、ボールを拾ったマルティネッリがドリブルを開始。カウンターに備えていたエンゴロ・カンテが滑って転倒したこともあり、そのまま駆け上がるとGKとの一対一を制し、貴重な同点ゴールを挙げた。試合はその後、勝ち越しを許したものの、再び追いつき2-2で終わっている。

 この試合のゴールにより、18歳のマルティネッリは今季公式戦21試合の出場で10ゴールに到達。データサイト『OPTA』によると、アーセナルの10代の選手で公式戦2桁得点以上を挙げたのは、1998-99シーズンに元フランス代表FWニコラ・アネルカ氏が達成して以来の快挙となった。

 アーセナルのクラブ公式サイトによると、ミケル・アルテタ監督は試合後、「このようなスタジアムで10人となり、さらに私の意見ではこのリーグで最高のディフェンダーの一人である(セサル)アスピリクエタを相手に彼(マルティネッリ)は素晴らしいプレーを見せた。何度も彼(アスピリクエタ)に仕掛けていた。それには勇気が必要なんだ。彼は間違いなく成長している」と勝ち点1獲得に貢献したマルティネッリを称賛している。

SOCCER KING

最終更新:1/22(水) 16:11
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事