ここから本文です

ウォーバーグ・ピンカス、英資産運用のキルター買収を検討-関係者

1/22(水) 3:57配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 米プライベートエクイティ(PE、 未公開株)投資会社ウォーバーグ・ピンカスは、英資産運用会社キルターの買収を検討している。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

ウォーバーグはロンドンに本社を置くキルターに買収案を提示する可能性について、最近協議したと、関係者が匿名で話した。ウォーバーグは現時点でキルターと正式な話し合いは行っていないものの、買収の可能性には引き続き関心があるという。

21日のロンドン株式市場で、キルターの株価は一時15%急伸し、最高値を更新した。午後4時10分現在は6.6%高で、時価総額は約32億ポンド(約4600億円)。

キルターは南アフリカ共和国の保険会社オールド・ミューチュアルからスピンオフ(分離・独立)し、2018年にロンドン証券取引所に上場した。

原題:Warburg Pincus Said to Mull Deal for Wealth Manager Quilter (1)(抜粋)

(c)2020 Bloomberg L.P.

Ruth David, Jan-Henrik Foerster, Dinesh Nair

最終更新:1/22(水) 3:57
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事