ここから本文です

明石家さんま、唐田えりかに「すぐ浮気する!」 2カ月前の番組で意味深やりとり

1/23(木) 13:57配信

J-CASTニュース

 2020年1月22日夕方に「文春オンライン」が報じた、俳優の東出昌大さん(31)と女優の唐田えりかさん(22)の不倫問題。一夜明けた23日も東出さん、唐田さんへのバッシングが続いているが、そんな中、一部の視聴者から、「明石家さんまがテレビ番組で唐田の不倫を予言していた」と指摘する声が上がっている。

 番組名が上がっているのが、2019年12月1日に放送された「誰も知らない明石家さんま 第5弾」(日本テレビ系)。同番組にひな壇ゲストとして出演した唐田さんは、番組冒頭に視聴者への紹介を兼ねてのトークシーンがあったが、その中で明石家さんまさん(64)が放った一言が、今になって考えてみると実に的を射ているように見えるのである。

■さんまさんは唐田さんにデレデレだったが...

 トークが始まるや、「俺は映画を見て、ハートキャッチされてんねん」とデレデレな様子のさんまさんは、唐田さんの出演作品である映画「寝ても覚めても」(なお、共演は東出さん)を見たとしつつ、唐田さんにラブコール。これに対し、唐田さんは笑顔でさんまさんに応じるなど和やかにトークが進行したが、さんまさんが唐田さんの隣に座っていた俳優の眞栄田郷敦さん(20)と話し始めた際に、問題のシーンがあった。

 眞栄田さんとさんまさんが、2人が初めて出会った際を振り返りつつトークを勧めていると、唐田さんは、自身の左隣に座る眞栄田さんを熱い視線でチラリ。一瞬ではあったものの、こぼれんばかりの笑顔を浮かべていたのだ。

 これに気付いたさんまさんはすかさず、「何ニヤニヤしてる?」とツッコむや否や、「すぐ浮気する!」と唐田さんをイジったのだった。さんまさんとしては、先ほどまで自分と親密に話していた唐田さんが、「眞栄田さんに浮気した」と焼きもちを焼いてみせたわけで、もちろんお得意のネタである。

「あながちまちがってなくてすごい」

 とはいえ当該シーンを覚えていた視聴者からは、東出さんと唐田さんの不倫報道が出た直後から、「すぐ浮気する!が、あながちまちがってなくてすごい」といった声が上がるなどしている。

 唐田さんが見せた一瞬の表情をさんまさんが的確にイジったことで面白くなったというワンシーンだったが、それでも、不倫報道が出た後に再度見てみると、意味深に見えてしまうのは無理もないことだろう。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

最終更新:1/23(木) 17:28
J-CASTニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事