ここから本文です

オヤツを隠してシャッフル「どこに隠れてるでしょう?」→「こっち……かニャ?」 見事に当てた猫ちゃんがかわいくて賢い

1/23(木) 22:05配信

ねとらぼ

 白黒の毛並みがかわいい、猫の「はかせ」ちゃん。飼い主さんの“オヤツの場所を当てる実験”に果敢に挑戦する姿がTwitterに投稿され、「賢い!」「かわいい」と話題になっています。

【画像:オヤツの場所を当てる猫ちゃんの表情】

 3つのペットボトルキャップを床に置き、その中の1つにオヤツを隠した飼い主さん。はかせちゃんに一度オヤツの場所を見せると、そのままキャップをシャッフルしていきます。はかせちゃん、動くキャップに手を出すことなく、じっとその様子を伺っています。この時点でもうお利口さんだ……。

 飼い主さん、3つのキャップを指で動かしてシャッフルしていきます。オヤツを隠していたキャップは、1回目のシャッフルではかせちゃんから見て1つ左へ。2回目のシャッフルでまた1つ左へと移動。そして最後のシャッフルで、元の場所に戻ってきました。その様子をジッと見ていたはかせちゃん。さぁ、オヤツの場所を当てられるのでしょうか……?

 少しの間、キャップを見つめて考えていた様子のはかせちゃんでしたが、おずおずと左前足を出し、はかせちゃんから見て一番右のキャップを「こっち……かニャ?」とチョイチョイします。飼い主さんがそのキャップを取ると、そこにはオヤツが……! 見事に当てたはかせちゃん、無事オヤツを食べることに成功です。

 投稿主で飼い主の東名川崎製作所さんの投稿によると、「5回くらいやって、4回当たってますから、かなり確率高いニャンコですわ……」とのことで、はかせちゃんの正解率はおよそ80パーセントにものぼるようです。すごい高確率だ……!

 はかせちゃんがオヤツの場所を目で見分けたのか、匂いで見分けたのかは定かではありませんが、飼い主さんの指示にきちんと従う、賢くてお利口さんなのは明らかですね。

 投稿には「猫の“え、えっと、これ?”なリアクションが可愛すぎますw」「ちゃんと指示が聞けてて賢い」「かわいすぎてスリスリしたい」という声が寄せられています。ちなみに東名川崎製作所さんのお宅には、もう1匹黒猫の「にゃんこ先生」ちゃんが暮らしていますが、にゃんこ先生ちゃんはこの実験に全く興味がないそうで、猫ちゃんが実験に付き合ってくれるかは性格や個体差によるようです。

 思わぬ才能を見せてくれた「エサの場所を当てる実験」、今後のはかせちゃんの進化が楽しみです。

画像提供:東名川崎製作所@taroo17068998さん

ねとらぼ

最終更新:1/23(木) 22:05
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ