ここから本文です

岡村隆史、ミルクボーイを誘いビートたけしの楽屋挨拶!「紅白」舞台裏を明かす

1/23(木) 21:30配信

ニッポン放送

1月9日(木)深夜、お笑いコンビのナインティナイン岡村隆史がパーソナリティを務めるラジオ番組「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」(ニッポン放送・毎週木曜25時~)が放送。昨年2019年の大晦日にサプライズ出演した「第70回NHK紅白歌合戦」の舞台裏について明かした。

自身がMCを務める人気番組「チコちゃんに叱られる!」(NKH総合)で共演するキャラクター・チコちゃんと紅白に出演した岡村。五木ひろしの歌唱の際にはサックスを持ってサプライズ登場するなど、様々な場面に登場して話題を呼んでいた。

そんな紅白の本番前、岡村は様々な出演者と挨拶を交わしたと明かす。

「今年はMISIAの所にも(挨拶に行った)。MISIAのスタッフの方と僕、たまたま同じご飯屋さんに行ってて。その方が僕の手を掴んで、『ちょっとMISIAの所に挨拶に行こう』って。それで、MISIAの所に連れて行ってくれて、『おはようございます』って。MISIAも『ああ~!』って。紅白のトリですよ!? トリの方とお喋りして。なんか感無量でしたよ(笑)。こんな所で、紅白のトリを取る人と喋ってる俺って、なんか嘘みたいというかさ。こんなことが出来るようになったんやなと思って。

そうやって、スタッフの方にMISIAの所に連れて行ってもらいましたから、こういうことをした方がいいんだな、と思ってミルクボーイを。ミルクボーイがけん玉(※けん玉ギネス世界記録に歌手の三山ひろしと挑戦)に参加するって来ていたから、『(ビート)たけしさんの楽屋に行こうか』って言って。

ミルクボーイは『え!?』って驚いていたけど、『いいよ』って言って。マネしただけなんですけどね、MISIAのスタッフの方を。ミルクボーイを連れてたけしさんの楽屋に行って『失礼します。M-1を取ったミルクボーイなんですけども』って紹介して。『ミルクボーイ、知ってるよ。面白かったね~』って、『M-1』をご覧になっていた。ミルクボーイには『ありがとうございます』って、すごい喜んでもらえた。

そうじゃないと、なかなか挨拶ができないじゃないですか? 俺もMISIAの所に普通に行って、『おはようございます』って言えないからね。連れて行ってもらえたおかげでMISIAと喋れた。」

事務所の後輩である、ミルクボーイをビートたけしに紹介した経緯について、「MISIAのスタッフのマネをしただけ」と語った岡村。それは、自身の経験に基づいた行動だったと明かした。

その後、番組で岡村は大阪の実家で過ごしたというお正月エピソードも披露。ヘビーリスナーにとっては馴染み深い、岡村の同級生たちの名前が次々と飛び出した。

最終更新:1/23(木) 21:30
ニッポン放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事