ここから本文です

銀行ローンの個人向けマッチングサービス開始、低金利でマイカー購入できるかも

1/23(木) 19:15配信

レスポンス

クラウドローンは、中国・伊予・スルガ・三重・仙台銀行などと提携し、個人でも銀行から低金利でマイカーローンなどの融資が受けられるマッチングサービス「クラウドローン」を1月23日より開始した。

[関連写真]

一般的に個人が銀行から融資を受けることは、住宅ローン以外ほとんどなく、クルマをローンで購入する際は、カーディーラーが提携する信販会社のローンを利用するケースが多い。しかし、これを銀行のマイカーローンに切り替えれば金利が大幅に下がり、支払総額が数十万円も少なくなるケースもある。

今回、クラウドローンは、中国・伊予・スルガ・三重・仙台銀行などと提携。個人でも銀行から低金利な融資が受けられる個人と銀行を結ぶマッチングサービスを開始。融資の目的や時期、金額などを登録すると、各銀行がユーザーに融資可能な金額や金利のプランの直接提案。簡単に複数の銀行からより条件のよい融資を見つけることができる。

クラウドローンの登録は、名前や住所、電話番号などの個人情報が不要で、都道府県、家族構成、年収、雇用形態、利用目的などを登録するだけ。3分程度の入力で複数の銀行に対し融資の問い合わせができる。クラウドローンに登録した情報は複数の銀行に送られ、各銀行はクラウドローンのプラットフォームを通じて、申請者に融資可能な金額や金利のプランを直接提案する。

なお、登録時には個人情報を入力しないため、複数の銀行から融資の提案を受け取っても、JICC(日本信用情報機構)やCIC(割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関)の信用情報も更新されることはない。

クラウドローン参加銀行は現時点で、中国銀行、伊予銀行、スルガ銀行、三重銀行、仙台銀行、その他1行の計6行。クラウドローンでは現在、参加銀行を増やす方向で各銀行と調整を進めている。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:1/23(木) 19:15
レスポンス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ