ここから本文です

新型肺炎発症者、さらに多数か 英大学が4千人程度と推計

1/23(木) 10:28配信

共同通信

 【ロンドン共同】英インペリアル・カレッジ・ロンドンの研究チームは22日、中国・武漢市で発生した新型コロナウイルスの感染による肺炎の発症者数の推計をまとめ、これまでに報告された数よりも多くの人が発症している可能性があると発表した。

 中国当局によると、23日の時点で570人超の発症者が報告されている。一方、研究チームの18日までの推計で、4千人程度が発症している可能性があると指摘。推定は条件次第で千~9700人と幅があるが、少なく見積もっても報告済みの数より多い。

 研究チームは17日、12日までに約1700人が発症したとの推計を公表した。

最終更新:1/23(木) 10:47
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ