ここから本文です

12月のスーパー販売額は前年比3.3%減=日本チェーンストア協会

1/23(木) 16:49配信

ロイター

[東京 23日 ロイター] - 日本チェーンストア協会が23日発表した12月の全国スーパーマーケット総販売額(55社、1万0550店)は、店舗調整後で前年比3.3%減の1兆1883億円となった。

12月は、暖冬の影響から季節商品の売れ行きが鈍かった。主力の食料品が同1.2%減とさえなかったほか、住関品は同8.2%落ち込み、衣料品も同7.6%の減少となった。

最終更新:1/23(木) 16:49
ロイター

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ