ここから本文です

古川雄大、2年ぶり写真集は沖縄で「初めてのことにトライして刺激的な旅」

1/23(木) 12:00配信

オリコン

 俳優の古川雄大(32)が、3月19日に2年ぶりの写真集(タイトル未定)を発売することが決定した。ミュージカル・シーンにおいてはもちろん、数々のドラマや映画で存在感を発揮する注目俳優が、沖縄で自然体を披露した。

【写真集カット】”ありのまま”の古川雄大…岩場に寄り添いリラックスした表情を見せる

 ミュージカル『テニスの王子様』でデビューした古川は、『ロミオ&ジュリエット』『黒執事』など多数の作品に出演。昨年は『エリザベート』で、目標にしていた黄泉の帝王トートを務めた。近年はドラマにも出演し、放送中の連続ドラマ『トップナイフ―天才脳外科医の条件―』でイケメンバーテンダーを演じている。

 撮影は、古川のリクエストをかなえる形で、沖縄を訪れロケを敢行。海、浜辺、神秘的な森、広がる夕景など、美しい自然の中で見せる凛とした佇まいやリラックスした表情、普段はあまり見ることがない素顔を切り取った、これまでにない作品となった。また、表現者としての深みを感じさせる眼差しなど、数々の経験を重ねてきた今だからこその空気感をとじ込められている。

 古川は「今まで何度か写真集の撮影をしましたが、今回は沖縄に行ってきました!沖縄の空気を思う存分満喫し、カメラがあることをつい忘れて、自然体な写真をたくさん撮ることができました。その中で三線など初めてのことにトライして刺激的な旅となり、今までにない1冊が出来上がりました!」と仕上がりに自信を見せている。

 発売を記念し、3月20日に東京・ブックファースト新宿店でお渡し会イベントを開催。また、メイキングDVDやA1サイズ特大ポスターが特典となった[Limited Edition]も限定発売される。

最終更新:1/25(土) 23:55
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事