ここから本文です

東出昌大、杏と修復困難 唐田は映画の役柄と混同か

1/23(木) 17:59配信

THE PAGE

 東出昌大の不倫騒動が芸能ニュースを賑わせている。22日に「週刊文春デジタル」に報じられた妻で女優の杏との別居。原因は、東出と女優・唐田えりかとの不倫だという。東出の所属事務所は、報道された内容はほぼ事実であるとして本人の責任の重さを認めたうえで、別居については「離婚へ向かうものではなく、なんとか修復へのステップを踏むための冷却期間と聞いております」とマスコミ各社に向け説明しているが、事態は深刻だ。

過去「結婚そんなにいいものではない」発言も

 今回、不倫相手と報じられた女優の唐田えりかも所属事務所がマスコミ各社に向けコメントを発表。本人が深く反省していると説明するとともに、事務所としても厳しく指導していくとして謝罪している。

 東出と杏はNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」で共演したことを機に交際、15年の元日に結婚して3人の子どもをもうけている。

 「クリーンなイクメンイメージのある東出さんですが、結婚した翌年には出演したバラエティー番組で結婚はそんなにいいものだとは薦められない、などと新婚とは思えない冷めた発言もありました。その際、『結婚は30代後半とか40代でするのかなあ、と思っていた』とも言っていたのですが、まだ結婚するには早すぎたのかもしれませんね。とはいえ、3人の子どもももうけて家庭生活を営んでいる身、一切の言い訳はできません。杏さんに許してもらえるかどうか。難しいのではないでしょうか」と指摘するのは、スポーツ紙の40代男性記者だ。

 唐田とは映画「寝ても覚めても」で出会ったという。

 「当時の唐田さんはドラマやMVへの出演経験はありましたが、限りなく新人に近い存在。東出さんの相手役は大抜てきと言っていいです。映画の中の役柄で2人は運命的な出会いをするのですが、そんな役柄と同じように東出さんへの役者としての尊敬の念と恋愛感情とを混同してしまったのでは」と分析するのは、テレビ情報メディアの30代女性編集者。

 同作がカンヌ映画祭で公式上映された際の映像が今回ワイドショーで取り上げられ、東出が唐田の腰に手を回すシーンなどが放送されるやネット上には「この時不倫関係にあったのかと思うと気持ちが悪い」などと厳しい声が続出している。

 東出は杏との関係修復を望んでいるというが、杏が受け容れるかどうか。修復は厳しいのではないか、という声も業界の内外から聞こえてくる。

(文・志和浩司)

最終更新:1/23(木) 17:59
THE PAGE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事