ここから本文です

『食』から『復興』考える!2月9日・郡山で「県民公開大学」

1/23(木) 11:21配信

福島民友新聞

 第4回ふくしま県民公開大学は2月9日午後1時から、郡山市中央公民館で開かれる。入場無料、事前登録制。
 福島医大と広島大、長崎大が連携して進めている「放射線災害・医科学研究拠点」事業の一環。本県復興に向けた取り組みについて専門家が講演し、知見を共有して今後の復興の一助とすることを目的としている。
 筑波大の五十嵐泰正准教授が「『食』から考える原発事故後の市場と社会」と題して講演する。このほか、郡山女子大や福島医大の専門家が講演する。

最終更新:1/23(木) 11:21
福島民友新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事