ここから本文です

お笑いコンビ「かもめんたる」岩崎う大 “演劇界の芥川賞”岸田國士戯曲賞最終候補に残った

1/23(木) 15:40配信

中日スポーツ

 演劇界の芥川賞の異名を持つ第64回岸田國士戯曲賞の最終候補作品が23日、主催する白水社の公式ウェブサイト上で発表され、お笑いコンビ「かもめんたる」、岩崎う大(41)の上演台本『GOOD PETS FOR THE GOD』が8作品の1つとして残った。

【写真】ジュエリーとともに輝きを放つ受賞者たち

 岩崎は自身のツイッターで「ほんっとに嬉しい!! ありがとうございます!! 演劇第七世代として頑張るぞ!!」とつづった。早大出身で「劇団かもめんたる」も主宰。過去にはフジテレビ系テレビドラマ「世にも奇妙な物語」などで脚本を手掛けた経験がある。

 同賞の選考会は2月13日に行われる。選考委員は岩松了、岡田利規、ケラリーノ・サンドロヴィッチ、野田秀樹、平田オリザ、柳美里の6氏。

最終更新:1/23(木) 15:41
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ