ここから本文です

宍戸錠さん近親者で葬儀 長女の紫しえさん「最後まで映画俳優・宍戸錠でいさせなさい!」母の遺言まっとうできた

1/23(木) 19:53配信

中日スポーツ

 虚血性心疾患のため、18日に86歳で死去した俳優の宍戸錠さんの密葬が23日に近親者で執り行われた。日活を通じ、長女でエッセイストの紫しえさんが報告した。

【写真】宍戸錠さん日活100周年手形除幕式で笑顔

 しえさんは「晩年は『エースのジョー』ではなく、父宍戸錠として、私、義理息子(夫)と穏やかに過ごしておりました。特に私ごとになりますが、里子を預かってからは本当のおじいちゃまのようになり、『オマエは良い俳優になれる!』とアクションを孫(里子)に教える日々でした」と明かした上で「母の遺言である『しえが最後まで映画俳優・宍戸錠でいさせなさい!』をまっとうできたと思います」とコメント。

 そして「『90歳の殺し屋』の映画を撮ることができなかったことだけを悔やんでいると思いますが、天国にて脚本を書いている母と実現するでしょう。映画俳優・宍戸錠を愛し、応援してくださった皆様に心より感謝申し上げます」と結んだ。

最終更新:1/23(木) 19:53
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事