ここから本文です

『知らなくていいコト』吉高由里子&柄本佑の“キス”にネット大興奮「惚れちゃう」の声

1/23(木) 11:07配信

クランクイン!

 女優の吉高由里子が主演を務めるドラマ『知らなくていいコト』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の第3話が放送され、吉高扮するヒロインが回想シーンの中で柄本佑演じるカメラマンとキスをする姿に、ネット上には「惚れちゃうでしょ」「キスの仕方120点」などの声が集まった。

【写真】妻の電話に出る尾高(柄本)をせつなげに見つめるケイト(吉高) 『知らなくていいコト』第3話より


 本作は、週刊誌編集部を舞台に、時事性の高いトピックスを扱いながら、主人公が記者としてだけではなく、人として成長していく姿を1話完結で描いていく“お仕事系ヒューマンドラマ”。

 ケイトは新人編集者として、当時は報道カメラマンだった尾高と大物カップルのスキャンダルを撮影するため、深夜に2人で張り込みを続けた8年前の日のことを思い出す。

 車の中で密会する大物カップルのキスを遠くから撮影する尾高。隣にいたケイトは双眼鏡で2人の濃厚な口づけを見ながら「スゲ~」と声をあげてしまう。早朝に取材を終えた2人は車で帰ることに。尾高が「なんか食ってくか?」と聞くと、ケイトは「何も食べたくないです」とポツリ。そして彼女はうつむいたまま「何も食べたくないけど…キスしたいです」とつぶやく。尾高が「は?」と聞き返すと、ケイトは「そういう気分になってる自分に困ってるっていうか…」と言葉を重ねる。

 この言葉に笑ってしまう尾高だったが一瞬の沈黙を挟むと、左手を彼女の後頭部に添えて自らの唇を優しく重ねる。このキスシーンに、ネット上には「心臓ぎゅううんんってなったんやけど!!」「ひとりできゃーってなっちゃったわ」といった投稿が相次ぎ、さらに「美しい。ためてからのキス…惚れちゃうでしょ」「尾高さんのキスの仕方120点」などのコメントが多数寄せられた。

 さらにキスの後に、尾高が添えていた左手でケイトの頭をさりげなく撫でる仕草を見せると「キスした時の尾高さんの左手最高じゃない!?キス後の余韻の手」「キスした後の手!!後頭部をふわっと撫でるあの手が!!イケメン!!」「キスした後の髪撫でたとこが昇天ポイント」といった反響も殺到していた。

最終更新:1/23(木) 11:09
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事