ここから本文です

てれび戦士・前田公輝「小6で黄色い声援を覚えた」

1/23(木) 19:00配信

Lmaga.jp

大阪で2月1日に幕を開ける舞台『天才てれびくん the STAGE~てれび戦士REBORN~』。主演の前田公輝が、Eテレ『天才てれびくんMAX』に出演していた当時を振りかえった。

【写真】初の舞台化で主演を務める前田公輝

2003年から3年間メインMCを務め、アイドル並の人気を誇っていた前田。「小学6年生で黄色い声援を覚えた」といい、当時は「鼻が伸びていた」と反省する。

「生放送の後にNHK放送センターの玄関を出たら、ジャニーズJr.さんのファンの方がたくさんいて。僕のことを知ってくれているかと思ったら、全然知られてなくて。それがショックでしたね・・・」と振りかえる。

『天才てれびくんMAX』を卒業後は、浮き沈みを繰り返しながら芸能活動を続けてきたという前田。「もっともっと上に行きたいという気持ちを常に持ちながら、もう一度、『天才てれびくん』で見たような景色を見たいという思いはありました」と、努力し続けているようだ。

主演を担う本公演では、大人になったてれび戦士として舞台に立つ。「これも運命の巡り合わせだと思うので、ちゃんと糧にできるように頑張っていきたい」と意気込んだ。

本作は東京公演を経て、大阪は2月1日・2日に「WWホール」(大阪市中央区)にて。チケットは8200円(全席指定)で発売中。

取材・文・写真/岩本

最終更新:1/23(木) 19:00
Lmaga.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事