ここから本文です

蕎麦×音楽「ゆさそば」がニューシングル『ソバイロサンシャイン』を発売

1/23(木) 18:30配信

E-TALENTBANK

ライブでは自らが手打ちしたウェルカム蕎麦をふるまい、蕎麦と音楽の融合を目指し活動を続けている「ゆさそば」が、ニューシングル『ソバイロサンシャイン』を2020年2月15日に発売。

元気いっぱいのアイドルソング「ソバイロサンシャイン」、蕎麦打ちの工程を歌に乗せた演歌調のナンバー「ゆさそば音頭」、ミュージックビデオを公開したばかりの「天真庵」の3曲を収録している。

ジャケットには、全日本更科そば打ち名人大会2部門で優勝を独占し、色を使った多彩な打ち方で、蕎麦界の革命児的存在として知られる廣木和美(ひろき・かずみ)氏のレインボー蕎麦を使用し、2020年で結成5周年となる「ゆさそば」らしい、蕎麦への愛を感じる作品となっている。

【 オソバイオリニスト・ゆさ 】 より5周年のコメント
「ゆさそば」のプロジェクトがこんなにも長く続けられるとは想像もしていなかったです。お蕎麦の輪が広がり、多くの人に楽しんでもらえていることを考えると、続けて良かったと思います。今年は東京オリンピックもあるので、「ゆさそば」にしかできない音楽と新しい形で、世界初の蕎麦エンターテイメント、そして日本の蕎麦文化をもっともっと世界に発信していきます。

株式会社イータレントバンク

最終更新:1/23(木) 18:30
E-TALENTBANK

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事