ここから本文です

千鳥格子好きのキャサリン妃、格安ドレスで“キャサリン妃効果”を発揮!

1/23(木) 22:45配信

Movie Walker

キャサリン妃が、ウィリアム王子と初公務でイングランド北部ウエストヨークシャー州のブラッドフォードを訪問。市庁舎やコミュニティセンターでは若者らと歓談。レストラン「マイラーホール」では、2人がラッシーを試飲するなど和気あいあいで、満面の笑みを見せたキャサリン妃だが、やっぱり気になるのはキャサリン妃のワンピースだろう。

【写真を見る】2020年も止まらないキャサリン妃効果!大好きな千鳥格子柄ワンピースが完売

アレキサンダー・マックイーンのダークグリーンのコートの下にキャサリン妃が着ていたのは、プチプラブランドのザラのモノトーン千鳥格子柄のワンピース。このワンピースを着たキャサリン妃の写真や動画が2人の公式インスタグラムに投稿されているが、シンプルなコートとは対照的にボウタイとプリーツスカートがとてもフェミニンだ。しかしお値段はわずか89.99ポンド(約1万3000円)。そんな安価には見せないのはさすがキャサリン妃だが、なんとこのワンピースが通販サイトでセール価格の15.99ポンド(約2300円)とあれば当然のように、年明け早々キャサリン妃効果を発揮。ワンピースは即完売した。

キャサリン妃と言えばモノトーンの千鳥格子やギンガムチェックなどが大好きで、2015年の公務ではラウンドネックの膝上ワンピース、2017年にヴィクトリア&アルバート博物館を訪れた際にはツイードドレスを、2018年にはアーデムのトップスがアシンメトリックなワンピースを着用している。(Movie Walker・NY在住/JUNKO)

最終更新:1/23(木) 22:45
Movie Walker

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ