ここから本文です

サッカー協会がeスポーツに参戦 3月にeネーションズ杯JFA予選を開催

1/23(木) 13:52配信

スポーツ報知

 日本サッカー協会(JFA)は23日、国際サッカー連盟(FIFA)が5月に主催する24か国対抗のeサッカー大会「FIFA eネーションズ杯2020」へ参加するにあたり、日本代表選手の選考会を開催すると発表した。

 3月8日に「FIFA eネーションズ杯2020 JFA予選」を秋葉原で開催。プレイステーション4とXBOX ONEの2部門で、使用タイトルは「FIFA20」。参加選手は、2月27日の時点で同タイトルの公式ランキングの日本登録で、PS4およびXBOXで、100ポイント以上を獲得している各上位8人。それぞれのプラットフォームの優勝者1名が、日本代表選手として内定する。4月に予定されている地域大会を勝ち抜けば、5月予定の本大会に出場できる。

 須原清貴・専務理事(53)は「サッカーファミリーが増えることを期待しながら、我々も新しい領域に取り組んでいきたい。大いに期待しています」と話した。

報知新聞社

最終更新:1/23(木) 13:59
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事