ここから本文です

雪のキャンバスに鮮やかに…伝統絵画現る 中国・洛陽市

1/23(木) 6:09配信

CNS(China News Service)

【CNS】中国・河南省(Henan)洛陽市(Luoyang)の伏牛(Funiu)山スキー場で17日、絵画愛好家が雪をキャンバスに見立てて水墨画風の絵を描いた。

【写真】「雪の中で美女が梅を眺める」

 雪の中で女性が梅を眺める「踏雪尋梅(雪を踏んで梅を尋ねる)」という伝統的な題材を描いた。顔料を水に混ぜてにじませ、柔らかな色合いで雪の大地を染めることで、伝統絵画特有の画風を表現した。

 顔料はすべて水溶性で、環境に影響を与えないという。(c)CNS/JCM/AFPBB News

※この記事は、CNS(China News Service)のニュースをJCMが日本語訳したものです。CNSは1952年に設立された中華人民共和国の国営通信社です。

最終更新:1/23(木) 6:09
CNS(China News Service)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事