ここから本文です

武漢市の公共交通の運行を停止、空港・駅を一部閉鎖

1/23(木) 12:09配信

CNS(China News Service)

【CNS】中国・湖北省(Hubei)武漢市(Wuhan)の新型コロナウイルス肺炎感染対策指揮部は23日未明、「通告」を発表し、現地時間の23日午前10時より、武漢市の公共交通、地下鉄、フェリー、長距離バスの運行を暫時停止し、空港と鉄道駅の市内から離れる施設を暫時閉鎖とすることを明らかにした。(c)CNS/JCM/AFPBB News

【写真】武漢駅で乗客の体温を測るスタッフ

※この記事は、CNS(China News Service)のニュースをJCMが日本語訳したものです。CNSは1952年に設立された中華人民共和国の国営通信社です。

最終更新:1/23(木) 12:09
CNS(China News Service)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事