ここから本文です

日本株は反落へ、新型ウイルス感染拡大と円強含み-輸出や石油安い

1/23(木) 7:50配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 23日の東京株式相場は反落する見込み。中国で新型ウイルスによる死者が増加、感染拡大に対する不安が高まる。為替相場が円高方向で推移しており機械など輸出関連、原油市況安で石油関連株が売られそう。

野村証券投資情報部の若生寿一エクイティ・マーケット・ストラテジストは「新型ウイルスは感染拡大などの情報が小出しで続いており、いつ大きな被害が出てくるかと投資家を疑心暗鬼にさせている」と指摘。中国で移動制限も出てきたことから、「訪日中国人による春節消費をあてこんだ日本などにマイナス」と話した。

ただ、テクニカル指標から見ると日経平均は25日移動平均線の2万3816円が下値とし、「きょうは足場を固める展開」と同氏はみる。

(c)2020 Bloomberg L.P.

Shingo Kawamoto

最終更新:1/23(木) 7:50
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ