ここから本文です

米新規失業保険申請件数、予想ほど増加せず-労働市場の強さ示唆

1/23(木) 22:36配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 米労働省が23日発表した先週の新規失業保険申請件数は、6週間ぶりに増加したものの、増加幅は市場予想を下回った。労働市場には個人消費を支え、景気拡大を後押しできるだけの十分な力強さがあることが新たに示唆された。

インサイト

詳細

原題:U.S. Applications for Jobless Benefits Rise Less Than Forecast(抜粋)

(c)2020 Bloomberg L.P.

Katia Dmitrieva

最終更新:1/23(木) 23:47
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ