ここから本文です

アールエスタケダ ラリーカーレンタル事業強化 海外参戦プラン投入 愛知・岐阜でWRC開催 裾野拡大狙う

1/24(金) 9:25配信

中部経済新聞

 自動車販売や競技車製作を手掛けるアールエスタケダ(本社名古屋市天白区荒池2の1315、武田浩美社長)は、ラリーカーのレンタル事業を強化する。初心者を全面サポートするプランで、これまでは国内向けのみだったが、今年から海外向けも開始した。今年は11月に愛知・岐阜両県で世界ラリー選手権(WRC)の最終戦が開催されることもあり、モータースポーツの裾野を拡大していきたい考えだ。

最終更新:1/24(金) 9:25
中部経済新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ