ここから本文です

ミルクボーイとぺこぱ出演「内村カレン」香取慎吾が松陰寺流自己紹介

1/24(金) 5:00配信

お笑いナタリー

内村光良がMC、滝沢カレンがリーダーを務めるバラエティ特番「土曜プレミアム『初対面トークショー!! 内村カレンの相席どうですか』」(フジテレビ系)が2月1日(土)に放送され、香取慎吾、菅野美穂、三浦翔平らがゲスト出演する。

【写真】(左から)香取慎吾、ハリセンボン春菜、内村光良、滝沢カレン、八木優希。(c)フジテレビ(メディアギャラリー他7件)

この番組は、芸能人が「今、会いたい!」と熱望する人との出会い=相席をプロデュースし、新しい出会いから交友関係を広げていく番組。香取が相席したい人物として、ドラマ「西遊記」(フジテレビ系)で共演した伊藤淳史が登場する。灼熱の砂漠での海外ロケなど過酷な撮影だったため、このドラマに出演していた内村を含む彼らの思い出話は大いに盛り上がる。伊藤が一度だけ内村に怒られたというエピソードも。

また、番組スタッフが香取に会ってほしい芸人としてミルクボーイ、ぺこぱ、フワちゃんの3組が登場する。香取の大ファンだと言うぺこぱシュウペイが、香取に相方・松陰寺の自己紹介をやってもらいたいとリクエストすると、香取は快諾。内村が「ぺこぱのネタをやるときに香取くんが覚悟を決めてギアを上げていく感じをひしひしと感じました(笑)」と語った香取渾身の松陰寺流自己紹介をお見逃しなく。

■ 内村光良、滝沢カレン、香取慎吾 コメント
──収録を終えた感想は?

内村:相変わらずの“滝沢カレン節”がさく裂していました(笑)。久しぶりの収録でしたが、(滝沢の)鮮度は失われていなかったので、非常に新鮮な気持ちで収録させていただきました。ありがとうございます(笑)。

滝沢:この番組は、私が大切にしている番組の1つで、いつも収録が待ち遠しいです。内村さんをはじめ、メンバーの方々が大好きで本当に楽しいです。

香取:(収録が行われた)湾岸スタジオは、毎週のように通っていた場所なので、およそ2年ぶりにこのスタジオに来て、久しぶりに思い出すことが山のようにありました。まるで、走馬灯のように駆け巡りました(笑)。

──久しぶりの内村との共演については?

香取:「おじゃMAP!!」以来ですが、うれしかったです。

内村:2年ぶりくらいだから、割と浅いよね。あのときはロケで、(アンタッチャブル)山崎もいて、バーベキューなんかして楽しかったね。

──収録内で印象深かったことは?

内村:ぺこぱのネタをやるときに、香取くんが覚悟を決めてギアを上げていく感じをひしひしと感じました(笑)。やっぱりプロフェッショナルだなと。

滝沢:(香取と相席する女優の)八木優希さんの涙が印象的でした。感情をあらわにした涙ではなく、言葉を発さない涙に感動しましたし、香取さんと優希さんの絆が、まるで本当の親子のように深かったんだなと感じました。

香取:「西遊記」が終わってから、頻繁に連絡を取り合っている仲ではありませんが、内村さんや伊藤淳史くんは、あの過酷な撮影を一緒に乗り切った“同志”という思いが強いので、久しぶりにお会いできてうれしいですし、「よーし、もっとがんばろう!」と明日への活力になりました。

──放送を楽しみにしている人へのメッセージを。

内村:カレンちゃんとは久しぶりの収録でしたが、相変わらずぶっ飛ばしてくれています(笑)。香取くんのパートでは、香取くんと相席するゲストが3組出演しますが、特に香取くんと八木優希ちゃんとの相席を堪能いただきたいです。この番組の神髄が垣間見られると思います。

滝沢:香取さんという、まさかのビッグゲストに驚きました。この番組を通して、香取さんがいろいろな素顔を見せてくれていますのでぜひご覧ください。

香取:まずは、収録が本当に楽しかったです。カレンちゃんとは初共演でしたが、本当にテレビで見たままの方で、「うわー、本物だ!」と(笑)。最後に優希ちゃんにお手紙を読んでもらったあとと、ぺこぱのネタをやりきったあとは、まったく感情が違うんですが、感極まった同じ顔をしていますので、その2つの顔を見比べてほしいです(笑)。

■ 土曜プレミアム「初対面トークショー!! 内村カレンの相席どうですか」
フジテレビ系 2020年2月1日(土)21:00~23:10
<出演者>
MC:内村光良
リーダー:滝沢カレン
アシスタント
香取慎吾・三浦翔平パート:ハリセンボン春菜
菅野美穂パート:バイきんぐ小峠 / ハリセンボン春菜
ゲスト:香取慎吾 / 菅野美穂 / 三浦翔平
相席ゲスト
香取パート:伊藤淳史 / フワちゃん / ぺこぱ / ミルクボーイ / 八木優希
菅野パート:叶姉妹 / 石田ひかり / 星野真里 / ギャル曽根
三浦パート:田中真弓

最終更新:1/24(金) 5:00
お笑いナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ