ここから本文です

NetflixのF1ドキュメンタリー第2弾、配信日が決定。全チームが撮影参加

1/24(金) 18:07配信

motorsport.com 日本版

 2019年2月に配信された、Netflix製作のF1ドキュメンタリー番組『Formula 1:Drive to Survive(邦題:栄光のグランプリ)』のシーズン2の配信日時が分かった。

【ギャラリー】ニッポンのファンが選ぶ”美しい”F1マシンベスト10

 同作品はF1チームに密着取材を行ない、ドライバーからチームスタッフまで、彼らがグランプリで何を考え、そしてどうレースを戦い抜いたのか、“F1のドラマ”を描いた全10回のドキュメンタリーだ。

 この番組は好評を博し、2019年のF1を追ったシーズン2の制作が決定。そして、シーズン1では撮影に非協力的だったメルセデスとフェラーリも同作の成功を経てチームの裏側の撮影を許可。全10チームがシーズン2に登場することになった。

 F1はリバティ・メディアが新たにオーナーとなって以来、様々な施策を打っているが、同作は高い評価を受けているもののひとつだ。

 フェラーリのCEOを務めるルイス・カミッレーリといった人物も、この番組がF1のイメージを向上させ、これまでになかった洞察などをファンに提供したと話す。また新たなファンを引き寄せることに成功している、との高評価も下している。

 『Formula 1:Drive to Survive』シーズン2は、Netflixで2月28日から配信が開始される予定。しかし、日本国内での配信スケジュールは未定とのことだ。

Valentin Khorounzhiy

最終更新:1/24(金) 18:07
motorsport.com 日本版

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ