ここから本文です

愛宕保育所完成祝う 富山 老朽化で移転新築

1/24(金) 21:53配信

北日本新聞

 老朽化に伴い移転新築工事が行われていた富山市愛宕保育所の完成式が24日、同市愛宕町1丁目の同保育所で行われ、園児や住民ら約40人が祝った。

 1950年に創立。2018年から、旧市埋蔵文化財センターの跡地で工事が進められていた。

 鉄筋コンクリート2階建てで総面積1981平方メートル。新たに病児保育室と子育て支援室を設けた。4月からは定員が80人から100人に増える。

 式典では中村正美市こども家庭部長があいさつし、保護者や住民から演台などが寄付された。

 年長児13人が「すてきな保育所を作ってくださった皆さんありがとうございます」とお礼を述べ、合唱とフィンガータップを発表した。

最終更新:1/24(金) 21:53
北日本新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ