ここから本文です

ロバート・ダウニー・Jr、可愛い動物たちと冒険!『ドクター・ドリトル』日本オリジナル予告編

1/24(金) 8:00配信

シネマトゥデイ

 『アイアンマン』のロバート・ダウニー・Jr主演で、小説家ヒュー・ロフティングの児童文学シリーズを映画化した『ドクター・ドリトル』(3月20日公開)の日本オリジナル予告編が公開された。動物と会話ができるドリトル先生が、オウム、ゴリラ、アヒルといった可愛い動物たちと冒険に繰り出すさまが見られる。

ロバート・ダウニー・Jr、動物たちと大冒険!【動画】

 原作は、ヒューが執筆した児童文学「ドリトル先生」シリーズ。過去には、レックス・ハリソン、エディ・マーフィを主演に迎えて映画化もされており、今回はダウニー・Jrがドリトル先生役に挑戦。森の中で暮らすドリトル先生が、病に倒れた女王を救う唯一の治療法を求めて、仲間の動物たちと伝説の島を目指す。

 予告編は、動物たちの助けを借りながら手術を行う、ドリトル先生のほのぼのとした日常を映し出す。ところが、女王が不治の病にかかったことをきっかけに、ドリトル先生一行は冒険へと繰り出すことに。冒険は一筋縄ではいかず、海賊との遭遇、さらには恐ろしい陰謀が渦巻いていた……。

 ドリトル先生と冒険を共にする動物のボイスキャストには、豪華な顔ぶれが集結。『スパイダーマン』シリーズのトム・ホランドがドリトル先生の犬に声を当てたほか、ラミ・マレックがゴリラ、エマ・トンプソンがオウム、オクタヴィア・スペンサーがアヒル、マリオン・コティヤールがキツネ、レイフ・ファインズがトラ、セレーナ・ゴメスがキリンの声を担当している。『ケイティ』『ゴールド/金塊の行方』などのスティーヴン・ギャガン監督がメガホンを取った。(編集部・倉本拓弥)

最終更新:1/24(金) 8:00
シネマトゥデイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ