ここから本文です

「最も野心的な新規タイトル」制作のため新作バトロワ『STORMDIVERS』の開発が保留に

1/24(金) 19:00配信

Game Spark

『RESOGUN』や『Super Stardust』などで知られるフィンランドのインディーデベロッパーHousemarqueは、「過去最大かつ野心的なタイトル」開発のため同社が手がける新作ゲーム『STORMDIVERS』を含む開発中タイトルがすべて保留になったことを明かしました。

大きな写真で詳しく見る

同作は、今までとは全く異なるアプローチのバトルロイヤルゲームという触れ込みで開発が進行。発売日などの詳細日時は不明ながらも、公式サイトではベータテストへの参加登録も行われていました(現在は保留リスト入りした旨を伝える文言が掲載)。

CEOのIlari Kuittinen氏は「私たちは、これまでで最も野心的で大規模なゲームをユーザーへ届けることに集中するため、『STORMDIVERS』の開発を含む他すべてのプロジェクトを保留にしました」とコメント。また「Housemarqueをさらなる革新に導くであろうこの開発のために、社内チーム一丸となって取り組めることは素晴らしい」としつつ、未だかつてここまでの規模で提供したモノはなかったと付け加えています。

史上最大規模のチームで取り組んでいるという同社の最も野心的なプロジェクトに、今から期待が高まりますね。

Game*Spark 麦秋

最終更新:1/24(金) 19:00
Game Spark

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ