ここから本文です

女優・森川葵が“ケンジョ”を好演するシリーズCM『建設LOVE 奥村くみ』第3弾公開! 音楽は竹原ピストル

1/24(金) 10:06配信

エムオンプレス

■「ドラマ仕立てのCMは、いつもの妄想癖がさらにたくましくなっています」(森川葵)
株式会社奥村組が、企業CMとして、コンセプトCM『建設が、好きだ。』篇(全2話/各15秒)、シリーズCMとして第3弾となる『建設LOVE 奥村くみ』篇(全2話/各15秒・30秒)を制作。同社が協賛する『第39回 大阪国際女子マラソン』(1月26日開催)の番組内で、オンエアが開始される。

【画像】妄想癖がさらに進化した奥村くみ(森川葵)

CMは、1907年の創業以来、「堅実経営」と「誠実施工」を信条に、建設の仕事に真摯に向き合ってきた同社の情熱を「建設が、好きだ。」という企業メッセージで表現。

建設大好きな奥村組の新米女子社員の成長を描いたシリーズCM『建設LOVE 奥村くみ』篇では、映画やドラマで様々な役を演じる実力派女優・森川 葵が「新米ケンジョ」を好演。第3弾では、奥村くみが、チャーミングな「安全戦士」に挑戦するほか、俳優の山中 崇演じる先輩社員に続き、女優の木村舞輝が後輩社員として登場する。

また、森川はコンセプトCMにも出演。総勢約80名の同社社員とともに熱演している。

楽曲は、シンガーソングライター・竹原ピストルの作詞・作曲による書き下ろしオリジナル曲「いくぜ!いくか!いこうよ!」を引き続き起用。このCMとメイキング映像は、奥村組コーポレートサイトにて視聴できる。

■撮影エピソード
今回の撮影には、総勢80名あまりの社員が参加。着工間もない建築工事現場でのシーンには、およそ50名の社員が集まり、社屋ロビーでのシーンには社長も社員とともに撮影に挑んだ。

3年続けての共演となる、奥村くみを演じる森川葵と先輩役・山中崇との掛け合いは息ぴったりで、『建設はマラソンだ。」篇のラストシーンにはふたりのアドリブのやりとりが使われている。安全戦士のポージングも、森川がいろいろトライし、とてもチャーミングなシーンとなった。

森川葵 メッセージ
奥村くみとしてCMに出させていただいて、はや3年。今回のCMでは、後輩が出来ていたり、先輩とこれまで以上に互いを尊敬し信頼し合う関係性になっていたりで、くみちゃんのさらなる成長を感じました。
そして今回はたくさんの奥村組社員の皆さんと一緒に出演するシーンがありました。これまで社員の皆さんと接する機会はそれほど多くなかったので、とても寒い中ではありましたが、皆さんと協力して一体感のある撮影ができてすごくうれしかったです。
私も仲間として、奥村組のチームに入れていただけたような気がして胸が熱くなりました。
また、毎回恒例のドラマ仕立てのCMは、いつもの妄想癖がさらにたくましくなっていますので、お楽しみに!

奥村組コーポレートサイト MOVIE GALLERY
http://www.okumuragumi.co.jp/movie/index.html

最終更新:1/24(金) 10:06
エムオンプレス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ