ここから本文です

ミュージカル「ローマの休日」に朝夏まなと、土屋太鳳、加藤和樹、平方元基

1/24(金) 11:28配信

ステージナタリー

ミュージカル「ローマの休日」が、2020年10月に東京・帝国劇場で上演される。

1998年に初演された本作は、オードリー・ヘプバーンが出演したことで知られる映画「ローマの休日」を原作としたミュージカル。堀越真が脚本、山田和也が演出を務めた初演には、大地真央、山口祐一郎らが出演した。今回も山田が演出を手がけ、アン王女役を朝夏まなと、土屋太鳳、ジョー・ブラッドレー役を加藤和樹、平方元基がそれぞれWキャストで演じる。なお音楽を大島ミチル、作詞を斉藤由貴が担当する。

【写真】ミュージカル「ローマの休日」ビジュアル(メディアギャラリー他1件)

公式サイトにはキャストたちのコメントを掲載中。チケットの発売は今夏を予定している。

■ ミュージカル「ローマの休日」
2020年10月
東京都 帝国劇場

原作:パラマウント映画「ローマの休日」
脚本:堀越真
演出:山田和也
音楽:大島ミチル
作詞:斉藤由貴

□ キャスト(五十音順)
アン王女:朝夏まなと / 土屋太鳳(Wキャスト)
ジョー・ブラッドレー:加藤和樹 / 平方元基(Wキャスト)

最終更新:1/24(金) 11:28
ステージナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事