ここから本文です

史上最大11ウルトラマンが合身 ニュージェネレーションヒーローズがウルトラマンレイガに

1/24(金) 13:00配信

オリコン

 昨年7月に始まったウルトラマンシリーズ最新作『ウルトラ マンタイガ』(毎週土曜 前9:00)の劇場版『ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス』(3月6日公開)の最新PVが24日に公開。ニュージェネレーションヒーローズと、主人公・工藤ヒロユキ(井上祐貴)がすべての力を一つにし、誕生する新ヒーロー“ウルトラマンレイガ”の姿が明らかとなった。

【写真】禍々しい笑顔を見せるトレギアの人間態・霧崎

 公開されたロングPVでは、すべての悪事の黒幕がテレビシリーズでウルトラマンタイガに敗れたかに思われていたウルトラマントレギア=霧崎(七瀬公)であることも判明。ウルトラマントレギアの人間態である霧崎も登場し、トレギアの体内に封印され力の源となっていた邪神魔獣グリムドと、ウルトラマンレイガとなったニュージェネレーションヒーローズが最終決戦に臨む。

 さらに劇場版の公開を記念し、3月6日の公開初日からカツミ、イサミ、リク、ガイ、大地、ショウ、ヒカルそしてヒロユキの8人が登場する週替わり「ありがとうメッセージ」をエンドロール後に上映することも決定。劇場でしか観ることのできない特別映像で、どのメンバーが何週目に登場するかは公開直前に発表予定となる。

 本作は2013年放送の『ウルトラマンギンガ』から続く“ニュージェネレーションシリーズ”に登場するウルトラヒーローたちが勢ぞろい。タイガの前に突如現れた結界の中から、闇に堕ちた姿の父・タロウが登場する衝撃シーンから始まる予告編が公開となっている。邪悪な力に染まる父の姿に戸惑うタイガが映し出され、ヒロユキ(タイガ)にも危機が迫っていく。タロウの闇堕ちに地球の危機という最大のピンチに、ギンガ、ビクトリー、エックス、オーブ、ジード、ロッソ、ブルたちニュージェネレーションヒーローズがタイガのところに集結。7体のウルトラマン、そしてタイガVSタロウの戦いは手に汗握るものとなる。

■キャラクター紹介
●ウルトラマンレイガ
 全ニュージェネレーションヒーローズ(ウルトラマンギンガ、ビクトリー、エックス、オーブ、ジード、ロッソ、ブル、グリージョ、タイガ、タイタス、フーマ)の力が工藤ヒロユキとともに1つになり誕生する新たなウルトラマン。ニュージェネレーション11ヒーローの力を秘めた神秘の変身アイテム「ニュージェネレーションアイ」をヒロユキが装着することでウルトラマンレイガに変身を果たし、究極の力で最終決戦に臨む。

●ウルトラマントレギア
光の国の出身でウルトラマンタロウと親友だったが、闇に心を染めてしまった悪のウルトラマン。タイガたちの活躍により倒されたかに思われたが、再び地球に現れる。

●霧崎
ウルトラマントレギアの人間態。仮面のようなアイテム・トレギアアイでウルトラマンの姿に戻る。
タロウを闇に堕とそうと画策する。

●邪神魔獣グリムド
トレギアの体内に封印され力の源となっていた怪獣。タイガとの戦いがきっかけでトレギアの封印が緩み体外へ飛び出したが、ニュージェネレーションヒーローズたちが力を合わせ、彼らの変身能力と引き換えに結界に封じ込めていた。

■ストーリー
民間警備組織E.G.I.S.の一員として働く工藤ヒロユキは、タイガ、タイタス、フーマという3人のウルトラマンに変身する能力を持っていた。数々の敵との戦いを経て、より深まっていたヒロユキとタイガたちの絆。しかし、そんなヒロユキはいま、何者かによって狙われていた。そのことを知って、新世代のウルトラマンたちが、ヒロユキを救うべく、続々と集結を果たす。ヒカル、ショウ、大地、ガイ、リク、カツミ、イサミ―。

さらに、タイガの父・ウルトラマンタロウも地球へとやって来た。だが、タロウは息子・タイガに激しく襲いかかる。いったい、タロウに何が起こったのか? そして、タイガは父と戦えるのか!? いま、ニュージェネレーションヒーローズが、巨大な闇の力に敢然と挑む!

最終更新:1/26(日) 16:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ