ここから本文です

2秒に1台売れている!!自動車メーカーとコラボした特別なトミカを発売

1/24(金) 8:31配信

MOTA

タカラトミーは2020年1月15日、発売50周年を記念して、ホンダ、トヨタ、日産といった自動車メーカー3社とコラボしたトミカを発売すると発表した。発売日は2020年4月以降となり、販売予定価格は880円(消費税込み)。

>>累計販売台数6億7,000万台!トミカの画像をもっと見る

ホンモノのカーデザイナーが手掛ける夢のトミカ!

タカラトミーが1970年から発売しているダイキャスト製ミニカー「トミカ」は、2020年で発売50周年を迎える。それを記念して、ホンダ、トヨタ、日産といった自動車メーカー3社とコラボ。普段は実車のデザインを担当している各社のデザイナーが、特別な50周年デザインをトミカのためだけに考えるという夢のある企画だ。

子どもたちの憧れでありトミカの中でも人気のある各社のスポーツカーをベースに、それぞれの車両に合うデザインを各自動車メーカーの社内コンペで決定。また、それぞれのデザインで装飾された実車両も、様々なイベントで登場する予定となっている。

■第1弾:ホンダ シビック TYPE R トミカ50周年記念仕様 designed by Honda
発売日:2020年4月
予定価格:880円
オリジナルデザインの「トミカ」、装飾された実車両は2020年4月の「トミカ博 in OSAKA」で公開予定

■第2弾:トヨタ GR スープラ トミカ50周年記念仕様 designed by Toyota
発売日:2020年6月
予定価格:880円
オリジナルデザインの「トミカ」、装飾された実車両は2020年6の「東京おもちゃショー2020」で公開予定

■第3弾:日産 GT-R トミカ50周年記念仕様 designed by NISSAN
発売日:2020年4月
予定価格:880円
オリジナルデザインの「トミカ」、装飾された実車両は2020年4月の「トミカ博 in YOKOHAMA」で公開予定

※価格はいずれも消費税込み

50周年記念企画としてユーザー参加型イベントやアニメ化も実施

50周年のキーメッセージは、「いつだって、カッコイイ。」だ。いつの時代も色あせないトミカがもつ「カッコよさ」を、トミカで遊んできたすべての人に感謝の気持ちとともに発信。50周年となる今年は、ユーザー参加型イベントの実施、記念商品の発売、アニメ化にともなうメディアミックスなど、様々な他業種とのコラボレーションが展開される。

■いつの時代も世のクルマ好きに愛されてきたトミカとは
「日本の子どもたちに国産車のミニカーで遊んでもらいたい」という想いのもと誕生した「トミカ」は、1970年(昭和45年)8月18日に発売。実際に街を走っている車をモデルとし、新型車の登場や自動車のトレンドの変化にも合わせて時代とともに歩んできた。

これまでに1,050以上の車種を発売し、累計販売台数は6億7,000万台を超えている(2020年1月現在)。

MOTA編集部

最終更新:1/24(金) 8:31
MOTA

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事