ここから本文です

アラフィフ投資未経験の老後資金づくり、まず何から手をつける?

1/24(金) 18:31配信

MONEY PLUS

読者のみなさんからいただいた家計や保険、ローンなど、お金の悩みにプロのファイナンシャルプランナーが答えるFPの家計相談シリーズ。

【図表】老後に使うお金チェックリスト

今回の相談者は、老後資金をつくりたいというアラフィフの共働き主婦。経験がないため、投資にはなかなか踏み切れず、何から手をつけるべきか知りたいといいます。FPの當舎緑氏がお答えします。

【相談者の悩み】

老後資金を作りたいのですが、何から始めたらよいのかわかりません。毎月の支出項目以外にも、家電が壊れたり、家の補修をしたりして費用がかさむ年もあり、収支がプラス150万円の年もあればマイナスの年もあります。ただ、通帳の金額は1000万円を下回ることはなく微増しています。全部普通預金に預けています。資産に入れていない結婚する前のお金が、夫婦合わせて400万円程度あり、銀行に預けっぱなしで15年以上放置されています。

子どもは一人で、私立中高一貫校に通っています。塾には通っていません。使い道の決まっていない放置されたお金を運用したいとも思うのですが、どこから始めたらよいかわかりません。子どもの大学進学もあるので、そのままとっておくべきか悩みます。これまで投資経験はありません。会社でやっている確定拠出年金も定期を選んだまま放置しています。そもそも家計的に投資をしていい状況なのかもわかりません。

住宅ローンは2年前に借り換えをしました。期間を短くし、63歳までのローンです(夫婦で50%ずつ負担)。3大疾病保障付き団信なので早々に返すより保険として取っておいて返済し続けたほうがいいのと、手元にキャッシュを残したほうがいいと考え、繰り上げ返済は考えていません。

老後のためにまず何から手をつけていけばいいのか教えてください。お願いします。

〈相談者プロフィール〉
・女性、47歳、既婚(夫:48歳、会社員)
・子ども1人:15歳(私立中学3年)
・職業:会社員
・居住形態:持ち家(戸建て)
・毎月の手取り金額:64.4万円
(夫:32.7万円、妻:31.7万円)
・年間の手取りボーナス額:108万円
(夫:30万円、妻:78万円)
・毎月の世帯の支出目安:約54万円

【支出の内訳】
・住居費:8万円
・食費:8.6万円
・水道光熱費:2.2万円
・教育費:9.3万円
・保険料:3.6万円
・通信費:1.5万円
・車両費:6.2万円
・お小遣い:10万円
・その他:5万円

【資産状況】
・毎月の貯蓄額:10万円
・ボーナスからの貯蓄額:10万円
・現在の貯蓄総額:1200万円
(これとは別に夫婦それぞれの貯蓄が合わせて400万円ほど)
・現在の投資総額:なし
・現在の負債総額:2000万円(住宅ローン)

1/4ページ

最終更新:1/24(金) 18:31
MONEY PLUS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ