ここから本文です

新十津川駅に夜の臨時列車 ライトアップに合わせ浦臼から 2月1日

1/24(金) 18:50配信

北海道新聞

札沼線5駅で最後の「エキアカリ」

 JR北海道は札沼線沿線の5駅で2月1日夜に行われるイベント「エキアカリ」に合わせ、浦臼駅(空知管内浦臼町)から終着の新十津川駅(同管内新十津川町)まで4年ぶりに夜の臨時列車を走らせる。5駅は5月に廃止される北海道医療大学(石狩管内当別町)―新十津川間にあり、「エキアカリ」も今年で最後となる。

【動画】新十津川駅88周年 最後の開駅記念祭

 臨時列車は浦臼を午後6時46分に出て新十津川に同7時8分に到着し、同7時23分に折り返す。通常新十津川発の列車は午前10時しかなく、夜に列車が発着するのは2016年のダイヤ改正後初めて。

 「エキアカリ」はこの2駅に加え、空知管内月形町の豊ケ岡と札比内、石狩金沢(石狩管内当別町)の3駅でも開催。沿線の地域おこし協力隊らでつくる実行委が主催し、各駅でアイスキャンドルや紙袋ランターンを点灯し、駅舎やホームをライトアップする。

北海道新聞

最終更新:1/24(金) 18:50
北海道新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ