ここから本文です

運命の1日!センバツ選考委員会スタート!ひと目で分かる、選考までの流れ

1/24(金) 8:50配信

高校野球ドットコム

 第92回選抜高等学校野球大会の出場を決める選考委員会が24日、大阪市の毎日新聞大阪本社で始まります。

 選考委員会はまず午前9時から、21世紀枠候補9校の所属する都道府県理事長が推薦理由説明をプレゼンテーション形式で行われ、そのあとに同枠の特別選考委員から質疑応答があります。

 そのあと、午前10時30分から1回目の選考委員総会が行われ、各種手順の確認を経て、一般枠と21世紀枠の部屋に分かれての選考と進んでいきます。

 21世紀枠は正午に3校が決まり、発表は午後3時。

 一般枠は14時45分まで会議時間が設けられ、午後3時以降に2回目の選考委員総会で順次発表されて承認されるという流れです。

 午後4時ごろまでには、春の招待状が届く32校が全て発表されます。

 さあ、32校はどこになるか?注目の1日です。

最終更新:1/24(金) 8:50
高校野球ドットコム

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事