ここから本文です

ただ今、Yahoo!ニュース 個人が表示されにくい不具合が発生しております。復旧まで今しばらくお待ちください。

プロがおすすめ!盛りつけベタでも美味しく見えるお皿3選

1/24(金) 12:00配信

magacol

毎日バタバタな晩ごはんづくり、忙しいときにお皿をこだわって選んだりできませんよね。「とにかくこれに盛りつければ、どんなおかずも様になる!」という万能なお皿を河合先生に教えてもらいました。

教えてくれたのはフードスタイリスト/フードコンサルタント 河合真由子先生

広告を中心に企画、レシピ開発、フードスタイリングをトータルにサポート。

盛りつけやすいお皿で準備をラクに楽しく

食器は消耗品という考え方もありますが、買うときにじっくりと丁寧に選ぶことで、長く愛用できます。大事なのは、料理が美味しく見える器に出合うこと。盛りやすく、美味しく見えるお皿は、使っているだけで楽しくなります。

今回紹介するお皿は、サイズ、質感、深さと三拍子そろって盛りつけやすさ抜群。毎日の晩ごはんがラクに、より楽しめるようになりますよ。

OTHER ITEMS 河合先生のイチオシセレクト

Dig プレート21 ホワイトPhi210×H30mm ¥1,600(丸利玉樹利喜蔵商店)

MUM カレー&パスタ23 ベージュPhi230×H40mm
¥1,000(丸利玉樹利喜蔵商店)

ペレン プレート クリームPhi220×H35mm ¥2,400(4th-market)

撮影/北川鉄雄 フードコーディネート/鮓本美保子 取材・文/森岡陽子 構成/Mart編集部

Mart2020年1月号
「忙しい日の晩ごはん」裏テクニックPart3 盛りつけ編 おかずを美味しく見せるキーアイテム研究 より

最終更新:1/24(金) 12:00
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事