ここから本文です

アニメ「ソマリと森の神様」第3話、豪華声優陣に視聴者歓喜「ナイスキャスティング!」

1/24(金) 14:58配信

AbemaTIMES

 アニメ「ソマリと森の神様」第3話に、声優の小林ゆう、速水奨、関智一が出演した。豪華キャストに視聴者から驚きの声が上がっている。

 アニメ「ソマリと森の神様」は、暮石ヤコ氏が描く「WEBコミック ぜにょん」で連載中の同タイトル漫画が原作。人間が滅びゆく世界で出会った、人間の少女・ソマリ(CV:水瀬いのり)と森の番人・ゴーレム(CV:小野大輔)の旅を描いた物語だ。

 1月23日より順次放送中の第3話「ほら穴の底の海」には、アニメ「銀魂」の猿飛あやめ役などで有名な小林ゆうが、キキーラ役で登場。また、アニメ「BLEACH」の藍染惣右介役などで知られる速水奨がムスリカ役、アニメ「機動武闘伝Gガンダム」のドモン・カッシュ役などで有名な関智一がコキリラ役で登場した。

 豪華声優陣の登場に、Twitter上では視聴者から「脇役声優豪華でびっくりした」と驚きの声が殺到。「関智一に小林ゆう、速水奨とゲストが豪華だな」「ナイスキャスティング!」といった声が上がり、キャスティングを絶賛する声が相次いだ。

(C)暮石ヤコ/NSP/ソマリと森の神様プロジェクト, mixer

最終更新:1/24(金) 14:58
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ