ここから本文です

大塚 愛、自身初の楽譜付きピアノ弾き語りアルバム『Aio Piano Arioso』ジャケット写真を公開

1/24(金) 19:30配信

E-TALENTBANK

デビュー当時からライブで幾度となく披露し、ファンから絶大な支持と人気を誇る大塚 愛のピアノ弾き語り。これまでの”ライブでのピアノ弾き語り音源”を集めた、大塚 愛自身初の楽譜付きアルバム『Aio Piano Arioso』を3月11日(水)に発売する。

このアルバムのジャケット写真が公開となった。料理をテーマとした本ジャケット写真。シェフが季節や天候によってその時々のベストな素材を使って調理するように、大塚 愛のピアノ弾き語りも、同じ楽曲でも毎回違うピアノ演奏を行うのが特徴。

「同じ楽曲でも同じピアノ弾き語りは二度と無い」

そんな大塚 愛の”本日の音楽”を、ジャケット写真で表現している。

形態は初回生産限定盤の楽譜付きCDと、通常盤のCDのみの2形態。この楽譜は、大塚 愛が実際にライブで弾いたピアノ演奏をそのまま譜面に書き起こしたピアノ楽譜となっており、その日”一度きり”の演奏を譜面に起こした貴重なピアノ楽譜となっている。

イタリア語の音楽用語でもある「Arioso(アリオーソ)」は、日本語で「歌うように」と訳す。大塚 愛の歌うように弾くピアノ演奏を、ぜひ一緒に弾いて楽しんでみてはいかがだろう。

収録楽曲はファンクラブ会員による投票で決定しており、これまで世にリリースされているLIVE映像/音源でのピアノ弾き語りから選ばれた10曲を収録。

また、デビュー16周年アニバーサリーライブの模様を収めた「LOVE IS BORN ~16th Anniversary 2019~」のLIVE DVD/Blu-ray&LIVE CDが1月15日に発売されたばかり。今の大塚 愛を知れる名刺代わりのようなライブ映像となっている。

株式会社イータレントバンク

最終更新:1/24(金) 19:30
E-TALENTBANK

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事