ここから本文です

伊東所属ヘンク、セルティックからコードジボワール代表MFエブエを獲得

1/24(金) 4:05配信

超WORLDサッカー!

日本代表MF伊東純也の所属するヘンクは23日、セルティックからコードジボワール代表MFクアシ・エブエ(22)を今季終了までのレンタル移籍で獲得した。

【まとめ】海外移籍情報を網羅!詳報をチェック

2014年にクラスノダールの下部組織に入団したエブエは、2016年5月にトップデビューを果たすと、2016-17シーズンはヨーロッパリーグを中心に公式戦18試合に出場した。

この活躍が認められ、2017年の冬にセルティックに4年契約で加入したエブエだが、セルティックでは度重なるケガと熾烈なレギュラー争いに敗れ、在籍2年間で公式戦わずか22試合に出場に留まっていた。

また、コートジボワール代表としては2016年11月に初招集を受けると、これまで3度招集されたが、出場機会はなかった。

超WORLDサッカー!

最終更新:1/24(金) 4:05
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ