ここから本文です

南野拓実がプレミアデビュー!…リヴァプール、ウルヴス撃破で14連勝

1/24(金) 8:33配信

SOCCER KING

 プレミアリーグ第24節が23日に行われ、ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズとFW南野拓実が所属するリヴァプールが対戦した。南野は3試合連続のベンチスタートとなり、33分から途中出場した。

 アウェイのリヴァプールは8分、トレント・アレクサンダー・アーノルドの右サイドからのコーナーキックに、ジョーダン・ヘンダーソンが頭で合わせて先制する。

 32分、リヴァプールにアクシデントが発生。サディオ・マネがハムストリングを痛めてプレー続行が不可能となり、33分に南野との途中交代を余儀なくされる。南野は緊急登板の形でプレミアリーグデビューを果たすことになった。

 前半を1点のビハインドで終えたウルヴァーハンプトンは、51分に試合を振り出しに戻す。中盤で受けたラウル・ヒメネスは、寄せてきたアンドリュー・ロバートソンを軽快なタッチでかわすと、その背後に生まれたスペースにスルーパス。そこに走り込んだアダマ・トラオレは、ダイレクトタッチで丁寧なクロスを供給。飛び込んだR・ヒメネスは、頭でゴール左下隅へと流し込んだ。

 60分、南野にチャンスが到来する。モハメド・サラーの右からのパスにダイレクトで合わせたが、シュートは相手DFにブロックされる。さらにそのこぼれ球にはロベルト・フィルミーノが詰めたが、左足から放たれたボレーは相手GKに正面でキャッチされた。

 すると84分、リヴァプールは勝ち越しに成功する。エリア内でヘンダーソンのパスを受けたフィルミーノは、正確なボールタッチで中へと切り込み、左足を一閃。強烈なシュートをゴール左隅に突き刺した。

 試合はこのまま終了。リヴァプールはリーグ戦14連勝で勝ち点を「67」に伸ばして首位を維持。また、昨季から続くリーグ戦の連続無敗記録を「40」に伸ばした。一方のウルヴァーハンプトンは、3試合ぶりの敗戦で7位に後退した。次節はFAカップ4回戦を挟んだ2月1日に行われ、リヴァプールはホームでサウサンプトンと、ウルヴァーハンプトンはアウェイでマンチェスター・Uとそれぞれ対戦する。

【スコア】
ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズ 1-2 リヴァプール

【得点者】
0-1 8分 ジョーダン・ヘンダーソン(リヴァプール)
1-1 51分 ラウル・ヒメネス(ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズ)
1-2 84分 ロベルト・フィルミーノ(リヴァプール)

SOCCER KING

最終更新:1/24(金) 8:33
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ