ここから本文です

【センバツ】山梨学院、最高2回戦から一気に初V狙う!

1/24(金) 23:12配信

スポーツ報知

 第92回センバツ高校野球大会(3月19日から13日間・甲子園)の出場32校が24日に発表され、山梨学院が同校初の2年連続、4度目の出場を決めた。

 昨春のセンバツは、同校初の甲子園1大会2勝を目標に掲げ、1回戦の札幌第一(北海道)戦で高校通算53本塁打の「山梨のデスパイネ」こと野村健太外野手(3年)が、2本塁打を放つなど24―5で大勝。しかし2回戦で筑陽学園(福岡)に2―3で競り負けた。昨夏も1回戦で、熊本工(熊本)に延長12回の死闘の末にサヨナラ負けを喫した。

 主将の功刀(くぬぎ)史也二塁手(2年)は、2年連続の吉報に「自分たちの代も選ばれたいと思っていたので、とてもうれしい」と笑顔。今回も、まずは初の3回戦進出が期待されるが、「センバツはどのチームも完全に仕上がっていない分、上位に行くチャンスがある。優勝を目指したい」と、一気に初優勝を見据えた。

報知新聞社

最終更新:1/24(金) 23:12
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ