ここから本文です

楽天モバイル、「無料サポータープログラム」2次募集の受付終了--半日で2万人に到達

1/24(金) 12:20配信

CNET Japan

 楽天モバイルは1月24日、自社回線でのモバイルサービス(MNO)において、「無料サポータープログラム」の募集を停止したと発表した。

 同プログラムは、2019年10月に募集した無料サポータープログラムの第二弾。楽天モバイルでは、4月に自社回線でのモバイルサービス本格開始を前に、回線品質のテストとしてデータ通信や通話が無料で使えるというもの(3月31日まで)。別途、自社回線に対応するスマートフォンを購入する必要があるが、端末購入で1万8000ポイント、毎月のレポートで1000ポイントを付与するなど、購入代金を補助する仕組みとなっている。

 初回と異なり、抽選ではなく先着順で2万人を対象としていた。23日13時から受付を開始したが、応募が殺到。定員に達したため同日の23時45分に受付を停止した。なお、初回募集時に落選したユーザーに対しては優先受付を実施(メールなどで案内)していたが、こちらも受付終了となる。同社広報部によると、次回の募集については今のところ未定としている。

 ただし、今回のプログラム募集について、契約の案内メールを受け取ったあと、手続きに進むユーザーが少なかった場合は、再度申し込み受付を実施する場合があるという。

最終更新:1/24(金) 13:33
CNET Japan

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事