ここから本文です

平野美宇が木原に勝利 日本生命は連勝で2位・KA神奈川を突き放す<卓球・Tリーグ結果速報>

1/25(土) 16:07配信

Rallys

<ノジマTリーグ2019/20シーズン 1月25日(土)池田市五月山体育館>

25日、ノジマTリーグで日本生命レッドエルフ(以下、日本生命)が木下アビエル神奈川(以下、KA神奈川)をマッチカウント3-1で下した。

女子Tリーグ首位を走る日本生命は、1,400人の観客が集まるホームで連勝を飾り、2位KA神奈川との勝ち点差をさらに広げた。

石川梨良、Tリーグデビュー

第1マッチのダブルスでは、KA神奈川からTリーグ初出場の石川梨良と前年のITTFワールドツアーグランドファイナルダブルスで優勝を飾った木原美悠とのペアが登場。対する日本生命からは、平野美宇と前田美優のペアが出場した。

試合は日本生命ペアが平野の攻撃からペースを作り、ゲームカウント2-0で完勝した。

第2マッチは、チョンジヒ(日本生命)と長﨑美柚(KA神奈川)のサウスポー対決となった。フルゲームまでもつれ込むも、長﨑が要所でのラリーを制し今期シングルス3勝目をあげた。

森さくらが安定したプレーで勝利に貢献

第3マッチ、前日にシングルスとヴィクトリーマッチに出場し勝利の立役者となった森さくら(日本生命)とシングルス初出場の森薗美月(KA神奈川)が激突。序盤、森薗は森のパワープレーを封じラリーでの得点を重ね、ゲームを先制する。しかし、森がサーブやパワフルなプレーで流れを呼び込み、森薗を3-1で下しガッツポーズ。昨日に引き続き勝利をあげ、チームへ貢献した。

第4マッチでは五輪代表権を手にした平野美宇(日本生命)と、15歳・木原美悠(KA神奈川)が対決。木原が平野のミスを誘い第1ゲームを先取するも、それ以降は平野が高速ラリーで圧巻のプレーを見せ、勝利を掴み取った。

スコア 日本生命 3-1 KA神奈川

◯平野美宇/前田美優 2-0 木原美悠/石川梨良
11-3/11-5

チョンジヒ 2-3 ◯長﨑美柚
11-9/8-11/7-11/11-6/8-11

◯森さくら 3-1 森薗美月
6-11/11-5/11-7/11-8

◯平野美宇 3-1 木原美悠
8-11/11-5/11-3/11-3

ラリーズ編集部

最終更新:2/18(火) 19:07
Rallys

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ