ここから本文です

「還付金ある」で79歳女性、カード2枚手渡す 署に相談、被害に気付くも現金10万円引き出される/熊谷

1/25(土) 9:53配信

埼玉新聞

 埼玉県の熊谷署は24日、熊谷市の無職女性(79)が手渡し詐欺でキャッシュカード2枚をだまし取られたと発表した。女性の口座から現金10万円が不正に引き出されていた。

走る犯人、追う警官 近くの高2が警官に自転車貸すも…走って追い付き犯人確保 県警が表彰、高2の正体は

 同署によると、23日午後2時55分ごろから数回、女性方に市役所職員をかたる男らから「保険料の還付金がある」「キャッシュカードを取りに行く」などと電話があった。信じた女性は同日午後4時ごろ、自宅を訪れた男にカード2枚を手渡した。その後、不審に思って署に相談し、被害に気付いた。女性宅を訪れた男は20代で身長約175センチ、灰色ハーフコートに黒色ズボン姿だった。

最終更新:1/25(土) 9:53
埼玉新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ